子どもへの性の伝え方講座のご案内

最近日本でも話題になっているこどもへの性教育。こどもたちに性犯罪に巻き込まれないようにしてほしいという願いに反して、学校では『寝た子を起こすな』という教育者側の古い考えが根付いており、そのような教育環境で育った親世代も自分のこどもたちにどのように性について伝えたらいいか迷ってしまう難しい状況ですよね。ありがたいことに、『このような日本の状況を変えたい!』『そもそも性とは命・健康・人権に関わることであり【性教育】という言葉をなくしたい!』という信念を持って日本で活躍してくれている素晴らしい助産師さんがいます。私が日本で助産師として働いていたときに同じ病院のチームで働いていた道園亜希さん(助産師/福岡県立大学大学院看護学研究科助産学分野 助教)です。現在は助産師育成に関わりながら、このテーマの研究を進められています。

この度、デュッセルドルフりんごの木主催で道園さんをお招きしてオンライン講演会をしていただく機会ができましたので、子育て中の方はもちろん妊娠中の方やこれからお子さんをもつことを考えられている全ての方達にぜひ参加していただきたいです。

日時:2022年7月11日(月)10時~11時30分(ドイツ時間)

場所:Zoomを使用したオンライン講座

参加費:一人20ユーロ (夫婦割り引き:2人で30ユーロ)

    銀行振り込みまたはPaypalにて

お申し込み:メールにて info@apfelbaum.jp までお名前とメールアドレスをお知らせください。追って、お支払いの詳細とZoomのログインアドレスが送られます。

子どもへの性の伝え方講座 チラシ
.pdf
Download PDF • 416KB

一緒に横浜で働いていたのはもう10年ほど前になりますが、病院での助産業務の傍ら地域の学校に出向いていのちの授業を行ってきた道園さん。私はその頃からずっと講演を聞きたいと思っていましたが、これまでその機会がありませんでした。その後、福岡に戻られた道園さんはこどもから大人と幅広い世代に向けて性の健康教育を続けてこられ、自身も2人のお子さんを育てながら色々実践されているので、パワーアップしていること間違いなし!りんごの木の管理人ヒサコさんとのコラボで更に深まると思うので、私も今から当日がとても楽しみです。

皆様のご参加をお待ちしております♪




閲覧数:108回0件のコメント

最新記事

すべて表示