パパの体験記

最終更新: 4月20日

パパになった方から初めての体験談を送っていただきました。愛に満ち溢れた体験談ぜひご一読ください。こちら


私がドイツで助産師として働く中で、妊娠・出産・育児においてパートナーの方の役割の大きさを実感することが増えました。ドイツのママとパパは、自分たちの親には頼らずふたりで協力しながら新たな命を迎えることをしています。出産の立ち会いは、パートナーの方の重要な権利として確立しており、ふたりで色々な経験をともにしていくことで絆を深め、お互いをいたわりながら育児を行なっている印象です。

日本でも徐々に変わって来たといえど、まだまだ妊娠・出産・育児は女性主体ですよね。そんななかで、ドイツで当たり前のように出産に立ち会うことになるパートナーの方への情報があまりにも少ないのではないのかと思い、ご縁があった方達に声をかけさせていただいています。

今はコロナ感染拡大の影響で、日本から誰か手伝いに来てもらうことも難しくなっていることと思います。しかし、これはふたりで試行錯誤しながら人生のパートナーとして家族としての絆を深めるための好機でもあります。そんなご家族の支援ができるよう、今後はパパになる方へ役立つ情報も色々な方法で発信していきたいと思っています。また、相談事がありましたらお気軽にお問い合わせください。

そして未来のパパたち&そのご家族のために体験記もひきつづき募集しています。

例えば、

・妊娠期間の準備、心がけたこと

・立ち会い出産の経験

・育児とそこから感じたこと

・家族の関係性の変化など

・事前に知っておいたらよかったと思うこと

・これから出産・育児をされるパパと家族へのメッセージ 

などなど、他にもあればご自由に。掲載するお名前も忘れずにお願いします。掲載後はいつでも修正・変更できますのでお気軽に連絡ください。


書いてくださる方は、HPのお問い合わせより連絡くださいませ。



49回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示