日本にいる元同僚たちからのメッセージ

更新日:10月14日

私は日本で助産師として8年間働いていたのですが、そのときも本当に人に恵まれていました。チームとして同じ目標を掲げ、ママと赤ちゃん・その家族にとってどのようなことができるかに常に重点を置きながら仕事ができる環境でした。ベテランの助産師から母乳育児の基礎を教わり、月の満ち欠けにドキドキしながら過ごし、時には荒れ狂う分娩室で泣きそうになりながら駆け回ったり。。辛いこともありましたが、やめずにできたのは、ママや家族の笑顔に加えて、素晴らしい仲間がいたからだと思っています。妊婦健診・両親学級・出産・産後・母乳育児・産後健診を通して、包括的かつ継続的なケアを学べたのは、いまの自分にとって大きな財産です。同じように志を高く持ち、それぞれの道で夢を追いかけ叶えている仲間たちが、今日も私にもたくさんの勇気を与えてくれています。

そんな仲間がメッセージを書いてくれたのでぜひご覧ください☆



80回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示