院内FFP2マスク着用義務

更新日:2月23日

オミクロン株の感染拡大を受け、EVK Düsseldorf院内でのFFP2マスクの着用義務が開始されました。勤務するスタッフだけでなく、入院中の方と面会者も着用義務の対象となります。詳しくは病院のHPより確認ください。


https://www.evk-duesseldorf.de



<FFP2 マスクとは?>

空気感染を起こす病原菌が通過しない特殊なフィルターが使用されているマスクで、その精度によって欧州ではFFP1, FFP2, FFP3に分けられています。FFP2は空気中の粉塵94%を除去するとされ、日本でよく使用されている規格のN95(0.3μmの微粒子を95%以上捕集できることが確認されているマスク)に相当します。


<着用時の注意>

顔にフィットした状態で使用し、鼻や顎周りに隙間ができないように着用します。外す時は外側に触れないように気をつけます。


Bleiben Sie gesund!!









閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示